代表挨拶/message



花を通して社会に貢献する企業

当社は1936年に創業し、時代の変化に対応しながら法人設立から51年目を迎えました。 35年前に梱包資材販売から花き業界に特化した仕事を生業とし、花を包装する資材(スリーブ)の製造や装飾資材から花束を加工する機械の輸入販売など数多くの商品を取扱っております。 近年は消費者の皆様に直接花を販売する生花小売事業を始め、アフリカ東部のエチオピアからバラの直輸入販売事業も積極的に展開しています。

私達が花に関連する事業を積極的に行う理由は、花によって多くの方々に笑顔のある幸せな生活を創造することを使命としているからです。
私達はその思いを、「We are Flower People」という言葉に込めています。
花の業界で活躍する人、様々な形で花に関わる人、新鮮で美しい花を毎日求める人の幸せのために従業員一同日々活動しています。
「インパックさんの機械で徹夜仕事がなくなったよ!」
かつて私共の販売する花束加工機械をご購入されたお客様が、担当営業にこのような言葉をかけてくださいました。
提供する商品・サービスによって、多くの消費者の皆様の幸福を追求し、花き業界の発展に貢献しながら社会がよりこころ豊かで安心安全になることを願っています。

当社は商品とサービスを時代のニーズの変化に対応しながら開発し皆様に提供していきます。私達は時代の変化、社会の変化に関わりなく、多くの方々の幸福と社会の発展に貢献して参ります。
花に関連するお仕事でご質問がございましたら、何でも当社にお尋ねください。

2018年6月
インパック株式会社
代表取締役社長 守重 へきろう

ブログ/blog

守重知重ブログ経営者会報ブログ

経営者会報ブログ-守重知重

http://impack.keikai.topblog.jp/

経営者が自ら発信する”雑誌連動型ブログ”経営者会報ブログにて、インパック株式会社の事業活動を様々な視点からご紹介しております。是非一度ごらんくださいませ。